くろいしの日記 by しまか

kuroishino.exblog.jp

島香@黒石野あるある

年末に仕込んでおいたスルメの腑、余裕が出来た今こそ!と自家製「塩辛~寒仕込み~」が
完成。

同様に自家凍結していたスルメで、これから
今季最後の腑綿の仕込みを始めます。

例年だと年明けまでスルメを確保しているのは珍しいのですが、今季は12月に手が回らなかったおかげ?で、落ち着いて塩辛作りが出来ています。

これから短期間ではありますが、自家製いか塩辛がラストスパートで出ると思いますので、お見逃しなく。
d0094481_15295937.jpg


今のところ順調なヤリイカ。

当店では調理が販売ペースに追い付かないため
販売制限をかけさせて頂いております(お一組様につき1~2P)が、ヤリイカ自体は毎日のように潤沢に水揚げされていますので、たくさん食べたい!というお客様は1本お電話くださいまし。

お電話でご予約頂ければ、何本でもお造りしておりますので。
d0094481_15295945.jpg



今が旬の真鱈の昆布じめ(刺身)
d0094481_15300010.jpg


そして昨日に引き続き、期間限定販売の「真鱈子の醤油漬け」。

これを真鱈の昆布じめに乗せて食べるのがオススメです。
d0094481_15300031.jpg


安値安定の加熱用かき

ここ数日、大暴落のまま安値が続いています。
d0094481_15300004.jpg


海が時化ると自家製商品が増える島香@黒石野あるある(笑)

こういう時こそ激レア商品が満載ですので、
是非!皆様のご来店をお待ちしております。
# by shimaka-info | 2019-01-18 15:48 | 新着 | Comments(0)

珍味色々

昨日に引き続き、今日も何故か全体的に安いです皆様コンニチワ。

特に牡蠣は大暴落。

という訳で、たまに鍋セットを2~3セット作ってみては販売している売場担当者もウキウキしながら鍋セットを作りました。

通常は、真白子や牡蠣などの高級品だけで構成すると本気で高いセットになるので、なかなかこの2つを共存させたセットは難しいのですが、今日はたっぷり共存させて「お二人様セット」にしても、よくある定食一人分の値段で済みました!

このセットのそばに、セット内容を生かす鍋コースのレシピを置いていますので参考になさってください♪

d0094481_15545470.jpg


また、今日は刺身ケースに普段ほとんど出ることの無い珍しい品が色々出ております。


d0094481_16102420.jpg


冷凍保存商品のため通常は並ばない「ほや塩辛」※原材料/製造ともに北海道
d0094481_16102568.jpg



↓は期間/数量ともに限定販売の特注甘塩筋子

店頭に並んでいる分で今季は終了です。
d0094481_16042698.jpg


今日も寒い1日ですが、皆様のご来店をお待ちしております。
# by shimaka-info | 2019-01-17 16:13 | 新着 | Comments(0)

季節が育む文化

そろそろ定置網もスライド式に休漁期間に入ります。
こうなると日を追う毎に魚介類の「魚」が少なくなっていきます。

春までは海藻類や牡蠣、毛ガニ、真鱈、カレイ類がメインの水揚げとなり、他は干物や自家製加工品などで「やりくり」する必要が出て来ます。

一般的には年中いつでも焼き魚用の干物や「切身」などがあると思いますが、魚介類は季節により水揚げにかなり偏りがあります。

焼き魚向きの魚は秋に、煮魚向きの魚は冬に集中する傾向があるため、地元で獲れる魚介類で商品構成される当店では季節による偏りが大きく、これからの季節は自家凍結しストックしておいた魚で自家製品を作ったりしますが、出来る限り旬の魚介類だけを販売したいので毎日販売ということにはならないかと思います。


いずれ、秋のうちに鱈腹「焼き魚」を味わい季節が移ったら別の調理法...となるのが三陸の自然な食文化かな、と思います。
d0094481_15480936.jpg
 写真の魚は...

右上/加熱用かき
右中/生わかめ
右下/真鱈みりん漬け

左上/そい(刺身)
左下/生にしん

今のうちに焼き魚を存分に楽しみましょう~♪

皆様のご来店をお待ちしております。
# by shimaka-info | 2019-01-16 17:03 | 新着 | Comments(0)

全体的に安い。

連休中に売場の水道が凍っていたようで、仕事の出だしからもたついてしまった売場担当者です皆様コンニチワ。

現在は開通し、通常業務を行えるようになり
安心しましたが、あっちもこっちも建物から機械から人間まで老朽化が甚だしく困ったもんです。

まあ、その分?生命力溢れる魚たちが際立つってもんですが(笑)

いや、本当...元気で威勢がいいのは魚だけかも。

気を取り直して。

今日は全体的に値段が安いので、こういう日に色々ストックを作ってみては如何でしょう♪

最初は今が旬の「真鱈子」をご紹介。

安くて調理も簡単で美味しいのだから、是非とも各ご家庭の調理担当者の方々には活用して頂きたいです。
d0094481_15085640.jpg

同じ魚卵でも、イクラと違い味も値段もカジュアル。
カジュアルな分だけ料理の幅も広いのが真鱈子ちゃんの最大の長所ではないでしょうか。

一般的には「大根・糸こん・刻み昆布」の三大「こん」と絡めながら炒り煮にしたり、真鱈子だけをブツブツ切って煮魚のように煮るとか、
新鮮で熟していればイクラのように膜から絞りだしてタレ漬け生食もします。

三大「こん」というのは冗談で売場担当者が勝手に言っているだけですが、真鱈子のお供としては三大「こん」のように細長いものが真鱈子が絡みやすくオススメです。

他にも売場担当者が試してみてオススメなのが、里芋や長芋などのネバネバ系との絡みや、生わかめと真鱈子を「餡かけ」にして筍にかけるとか、コーディネートの幅が広いのがカジュアルが売りの真鱈子ナラデワかと。

ビジュアル的には昆布巻きの芯に真鱈子を入れて煮るのもオススメ。

先ほどは「餡かけ」としてオススメしましたが、下の生わかめを細かめに刻み、真鱈子と佃煮のように煮ると、ちょっと豪華な「ご○○ですよ」みたいな仕上がりに。

d0094481_15085621.jpg

もちろん、「ご○○ですよ」とは海藻の種類が違うので同じ味にはなりませんが、同様に炊きたてのご飯にかけると子供さんもバクバク食べるのではないでしょうか。
ポイントは、あまり煮すぎないこと。
汁気も少なくてOK!


↓は未だ色が出る前のヤリイカ。
d0094481_15085733.jpg


今日も寒くて寒くてコタツで丸くなっていたい気分ですが、皆様のご来店をお待ちしております。


# by shimaka-info | 2019-01-15 15:39 | 新着 | Comments(0)

お知らせ

正月休みが明けて1週間しか経たずに申し上げるのも甚だ恐縮でございますが...

1月13日(日)定休日
1月14日(月)臨時休業

と、連休を頂きます。

誰一人、成人式に出るものは居りませぬが
どうぞお許しくださいまし。

ではでは、本日も沢山の方にご来店いただき
誠に有難うございました。

途中何度か刺身の補充が追い付かず諦めてお帰りになられたお客様や、ほとんど無い状態から選んで買ってくださった方には本当に申し訳ないことでした。

どうか、またのご来店をお待ちしております。

ではでは、しばし...

今週も有難うございました。


# by shimaka-info | 2019-01-12 20:05 | お知らせ | Comments(0)

偏屈な魚屋ですコンニチワ。

今の季節は「海のブランド」ものが花盛りで
島香@黒石野の偏屈さが露呈される季節でもあります皆様コンニチワ売場担当者です。

さあ、今日も少しくどくなりますよ~(笑)
面倒な方は写真だけご覧下さいね~。

当店の仕入は売場担当者の発注を黒石野と宮古本店の中年若旦那コンビが競りや入札などで買い付けてくれております。

一般的に流通している海のブランドものは、
生産者だったり漁協単位(生産者が集まる)で生まれるもので、港の魚市場には出ないのが通常です。
正確には「出ない」というよりは、そういうブランドものは市場を飛ばして直接契約販売だったり、市場モノはブランドの証明書やラベルが貼られる前段階だったりします。

ブランドというのは、あくまで目安に過ぎません。

目利きやセンスに自信が無かったり、見分ける術が無い場合の助けなので、ブランドに頼り過ぎると品質の低下に繋がったり偽装問題が起きますし、ブランドを創設することで生産者の意識を高め品質維持に繋がったり信頼というものへの意識向上にもなります。

なので一概にブランドを否定はしませんが、最近の風潮としてブランドが付いていないものは品質が落ちると解釈する人が増えているため当店では警鐘を鳴らしています。

ブランドは「手助け」であり「妄信的に崇拝」するものではないというのが当店の基本理念です。

なので当店では「花見がき」も「早採りワカメ
」も販売しておりません。

大きいものが良いものという考え方もありません。

大きかろうが小さかろうが
ブランドが付いていようがいまいが
ちょっと傷が付いていようがいまいが
売れ筋であろうがなかろうが

自分たちが何かを食べて「家族に食べさせたい!」とか「友達に教えたい!」という感覚で
その日の水揚げから商品を選び、競りや入札に
参加し、箱詰めされてもいなければブランド名も付いていない自然のままの魚たちを自分たちで箱詰めして盛岡まで運んで来ています。

せっかく身近にある地元の海の恵みを
大切な家族や友人知人と共有したいから、
魚屋を営んでいるのですね。

自分が一番、当店の魚を食べたいって訳です(笑)

d0094481_14374591.jpg
 上は宮古港/どんこ

↓は宮古港/生にしん
d0094481_14374605.jpg



↓は宮古港/ヤリイカ
d0094481_14374651.jpg


↓は宮古港/真鱈の白子(当店で取り出したもの)
d0094481_14374664.jpg



こんな感じで魚愛が暑苦しい売場担当者がブログを更新しておりますが、店頭では、興味を持たない方や言葉を尽くしても伝わらないかな?と思う時は語りませんのでご安心ください。

情報に惑わされず踊らされず、

今日も美味しい魚を食べたいな~♪というお話でした。

本日も皆様のご来店をお待ちしております。
と、書き終わったまま混み出して、気付けばこんな時間に...

意味の無い更新となってしまい申し訳ないですが、勿体ないので更新いたします。

まだ営業中ですので、まだまだ皆様のご来店をお待ちしております。



# by shimaka-info | 2019-01-11 19:00 | 島香魚店くろいしの店 | Comments(0)

初物

幾分か暖かい本日は、初物(゚∀゚ 三 ゚∀゚)キター!

生めかぶです!

d0094481_16023125.jpg

こりゃ~もう初っぱなはお吸い物です!
一番、生めかぶの旨さが引き立ちます。

それから...ものすごい久しぶりにホタテが安くなりました。1~2ヶ月ほど高値安定でしたので、今日はホタテのバター焼きなど食べるチャンスです。

また、今日は生わかめが入荷しています。
シーズンが始まったばかりなので未だ安定して入荷していませんが、週の半分くらいはあるかな?という感じ。

店内にはあちらこちらに旬の魚介類レシピや上手な保存方法など、お客様にとって決して損にはならない情報を置いていますが、その中に「かき鍋~シメまでの完全フルコース~」をご案内。

今の旬である「真鱈・加熱用かき・生わかめ」という三陸・冬の味覚を存分に堪能できる鍋を是非!お試しください。

この三種の神器ならぬ三種の神魚?は、今の季節のご贈答にもオススメの組合せです。

三種とも何処にでも売っていそうで特に変わった種類ではないですが、だからこそ、水揚げから食卓までの経路で余計なお世話をしていない当店の商品の美味しさがダイレクトに判ります。

しつこく何度でも言います!

本来は美味しい魚介類を販売するまでに余計なお世話をして美味しくなくしているのは人間です。

当店の魚が特別なのではなく、これが自然本来の味です。

そして、気を付けるべきは鮮度ではなく、扱い方。この扱い方で味は随分と変わるので、出来るだけ魚たちの足を引っ張らず自然のまま売っているお店で購入すると、今まで食べなれていた魚も、美味しいと感じたことがなかった魚も、「こんなに美味しかったんだ!」ど再発見できると思います。

毎度お馴染みで話が逸れましたが、是非、皆様、旬の魚介類本来の味をお楽しみくださいまし。
d0094481_15034924.jpg

上の写真は噂の生わかめです。

↓は真鱈。
d0094481_15035036.jpg


↓は未だ獲れている汐子
d0094481_15035066.jpg


外は曇天でございますが、皆様のご来店をお待ちしております。
# by shimaka-info | 2019-01-10 16:05 | 新着 | Comments(0)

身も心も緩みきった売場担当者に喝を入れんばかりに寒い日が続いておりますが皆様お元気でしょうか?コンニチワ売場担当者です。

年末から一気に鍋用品の需要が高まって参りました。

今日も牡蠣は元気です。
d0094481_15401783.jpg


最近、不安定な水揚げの平目
d0094481_15401728.jpg


こちらは安定の真鱈
d0094481_15401839.jpg


12月分の請求書を早くせねば、お客様から請求書の請求が来る!と焦りつつあるずっつぐな売場担当者が今日ものんびり更新いたします。
※「ずっつぐ」宮古弁で「ずんぐりむっくり」「小さくて丸い」「手足が短い」などを意味します。(笑)
# by shimaka-info | 2019-01-08 15:40 | 新着 | Comments(0)

初営業

改めまして皆様本年も何卒宜しくお願い申し上げます。

新年初営業の本日は、いつもの初営業より魚種が揃っております。

仕事始めで今一つ頭の回転が鈍っている売場担当者、早速ブログの更新を!と意気込みだけはいっちょまえで、日暮れてからの更新となり申し訳ないです。

宮古港/ナメタ
d0094481_16364554.jpg


宮古港/真鱈の子
d0094481_16364575.jpg


宮古港/どんこ
d0094481_16364594.jpg


宮古港/どんこ(昆布じめ刺身)
d0094481_16364564.jpg


営業時間は午後8時までですので、まだまだ皆様のご来店をお待ちしております。


# by shimaka-info | 2019-01-07 16:50 | 新着 | Comments(0)

謹賀新年

遅蒔きながら新年あけましておめでとうございます。

昨年も皆様にはご愛顧賜りましたこと心より御礼申し上げます。

本年も何卒よろしくお願いいたします。

d0094481_22363102.jpg


さて、暦の関係で今年は長い正月休みをいただきまして皆様にはご不便を強いてしまったことをお詫び申し上げます。

明日、1月7日(月)が初営業となります。

どんなラインナップとなるでしょう。
楽しみです。

昨年末より新ものが獲れ始めている生わかめや生まつも、そろそろピークを迎える真鱈の白子や真鱈子、子持ちナメタなどは、1月中に存分に楽しまれることをオススメいたします。

d0094481_22360573.jpg


写真はどちらも盛岡市北山にあります榊山稲荷神社です。

昨年もでしたが、この池が凍っていない正月というのに違和感が。

一昔前のこちらの池はガッチリ氷が張り、氷の下に錦鯉の泳ぐ影が薄く映っていたものでしたが、2~3年前からこんな感じなのです。

雪が少なく暖かいのは体には嬉しい限りなのですが、こういう些細な風景にも様々な自然の異変を感じてしまう売場担当者でした。

ではでは改めまして、本年も宜しくお願い申し上げます。

明日からの皆様のご来店を心よりお待ちしております。
# by shimaka-info | 2019-01-06 23:00 | 新着 | Comments(0)

2018年さようなら!

今年も一年皆様にはご愛顧賜り誠に有難うございました。

本日で2018年の営業も終わりです。

1月1日(火)~1月6日(日)は正月休みを
頂きます。

最終日の今日は...

予てよりお知らせしておりました通り
当店オリジナルの「福盛」を販売しております。

ご予約の盛合せの進行具合により無い場合もございますが、こんな感じ(↓)で販売。

d0094481_13122877.jpg

d0094481_13122848.jpg

d0094481_13122874.jpg
 
昨年、売場担当者のリクエストにより調理担当者達からは「勘弁してくれ...」と号泣された福盛のインスタ映えバージョン(笑)は、流石に今年は造ってもらえませんでした(^_^;)

今年の大晦日はどうにか荒れずに済みそうな
盛岡ですが、各地では色々と事故や渋滞も起きているようで...

なんとか少しでも穏やかな年越しとなることを
お祈りします。


それでは...今年も沢山のお客様にご利用いただき
スタッフ一同、心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。
(本日は午後6時半までの営業です)

来年も何卒宜しくお願いいたします。




# by shimaka-info | 2018-12-31 13:13 | 新着 | Comments(0)

晦日営業

あれよあれよと晦日まで辿り着きました。

創業以来、45年以上...我が家では毎年
12月が、更には大晦日まで最後の三日間が
「平時」ではなく「有事」となります。

我が家にとっての目覚めの「朝」は今朝が
今年最後の朝となり、次に寝られるのは
大晦日の夜。

今日12月30日の朝は長い長い1日(実際は2日)の始まりとなる特別な朝で、家族全員が
「嗚呼...これでようやく12月が終わる」と
身を引き締め襟を正し、今年最後の長丁場へと
向かうのでございます。

なーんて体裁よく書いていますが
実状はボロボロの体でやっとこさ新年を
迎えるって感じでして(笑)

とにもかくにも皆様の1年の最後の晩餐に
少しでも華を添えられれば幸いです。

今日で今年最後の通常ブログ更新になるかと思いますが、その内容は...

新巻鮭の切身です。
d0094481_15062343.jpg

まとまった量は、これで終わりですので、
新巻鮭のご準備がまだの方はお早めに!

本日は午後7時までの営業です。

皆様のご来店をお待ちしております♪





# by shimaka-info | 2018-12-30 15:07 | 新着 | Comments(0)

年末営業のご案内

ご案内が遅くなりましたが、今日からは営業時間や業務内容が変則的になる年末体制となります。

お正月休みも合わせて下記の通りとなりますので、お客様のお求め内容やご都合に合わせてお買い物をして頂ければ幸いです。

◆ 12/28(金) 営業時間 午後1時~午後8時
 
                        通常業務営業

◆ 12/29(土) 営業時間 午後1時~午後8時

                        通常業務営業

   ※30~31日は刺身で食べられる魚種がメインとなりますので、焼魚や煮魚などをお求めの方は12/29までにお買い物ください。

◆ 12/30(日) 営業時間 正午12時~午後7時

     ※ 刺身用サクどり(ブロック)や刺身用鮮魚がメインとなります。
     ※ 調理サービスはご予約盛合せのみで、通常の調理サービスはお休みさせて頂きます。

◆ 12/31(月) 営業時間 正午12時~午後6時半

     ※ 販売商品は「ご予約盛合せ」と「福盛」、「アラ(鮑としる、イカ下足、ほたてヒモなど)」、「正月用品」のみとなり、刺身用サクどりの販売はございません。
    ※調理サービスはご予約盛合せのみで、通常の調理サービスはお休みさせて頂きます。

    ※「福盛」とは当店オリジナルの商品で、小さな盛合せです。一皿ごとに内容(種類/量)も値段もバラバラに異なり、お好みの一皿をお選び頂けます。(タイミングによっては補充できず売切れとなっている場合もございます)
       当日はご予約盛合せがメインですので「福盛」のご注文・お取り置き・ご予約は承っておらず、当店の調理担当者の体力と進行具合によりゲリラ的に販売されますので、実際にご来店頂いた方の「運」が試される商品でございます。

◆1/1(火)~1/6(日) 正月休業

◆1/7(月) 新年初営業


諸々、ご案内が大変遅くなりましたこと、誠に申し訳ないです。
これも売場担当者の不徳のいたすところ...
何卒お許し願います。

深夜の更新で驚かせてしまったらスミマセヌ。

営業時間内の更新がままならず、重ねてお詫び申し上げます。



                                m(。≧Д≦。)m  売場担当者/拝
# by shimaka-info | 2018-12-28 01:37 | 島香魚店くろいしの店 | Comments(0)

本日より正月用品販売開始

ご無沙汰しておりましたコンニチワ売場担当者です。

やはり年の瀬、なかなかブログの更新にまで手がまわりませんが今日から正月用品の販売が始まりますので、それだけでもお知らせを。
d0094481_16110653.jpg

正月用品(練り製品など)は追加入荷がありませんので、予めご了承くださいまし。
※賞味期限の都合上、玉子焼きだけ入荷あります。

d0094481_16112134.jpg

また、上物いくらが奇跡的に入荷しました。

今年(今季)最後の入荷です。


d0094481_16113231.jpg

こちらは宮古港/黒鯛

↓は宮古港/どんこ
d0094481_16121628.jpg

年末寒波が来襲とのこと。

海も荒れる困った事態ですので、おせち料理など生魚をお求め予定の方は、見付けた時点での確保がオススメです。

ではでは、平成最後の12月も残すところ僅かですが、本日も皆様のご来店をお待ちしております。




# by shimaka-info | 2018-12-26 16:10 | 新着 | Comments(0)

イブはお休み。

明日は日曜日で定休日ですが、今度の月曜日12月24日もお休みさせて頂きます。

その後は12月31日まで休まず営業ですので、
何卒お許しくださいまし。

さて、しばらくブログの更新が滞っておりまして申し訳ないことでございます。

平成最後の年末も押し迫って参りまして、
なかなか手が空かない毎日...ですが、
来週の月曜日のお休みだけは...と思いまして
それだけの更新となります。

本日も営業しておりますが、連休とあって
早い時間からの沢山のご来店を頂き、
商品も残り僅かとなりました。

早い時間で完売閉店とさせて頂く可能性も
ございますので、「マグロ1人分だけでも...」というお客様は是非1本お電話をくださいまし。
取り置きして開けてお待ちしますので。

ではでは、本日も沢山のご来店を有難うございました。
# by shimaka-info | 2018-12-22 16:52 | お知らせ | Comments(0)

北国の風景をお裾分け。

今日は新巻残業でした。

車を暖気運転しているのですが、フロントガラスがガッチガチ。

でも、そのガッチガチがまるでステンドグラスのように信号の灯りを美しく映しているのですよ。

d0094481_23212841.jpg


あれ?と、ここで気付かれた方は注意力が優れていると思います。

上の写真、信号機の灯り...?

おかしい点が2つ。

さて何でしょう?(笑)

そうです。1つ目は配列ですね。

そして、もう1つは配列以前の問題です。

普通、夜の信号機を撮ると灯っている色だけが
煌々と写るはず。
なんで三色?と思いませんか?

実は、これ、1つの信号機の写真ではないのです。

当店の前には直ぐに交差点があり、ガッチガチに凍ったフロントガラスに映っていたのは...
交差するので青と赤が隣合っているかのように
映り、さらに街灯の灯りがまるで信号の黄色に見えるという不思議な写真でした(笑)

ブログを書いていたら、ようやくフロントガラスの氷が解けてきました。

今日もご来店くださった皆々様、有難うございました。

また明日もお待ちしております。


# by shimaka-info | 2018-12-18 23:26 | 雑談 | Comments(0)

初物キター(*≧∀≦*)

新巻鮭のお世話で頭がいっぱいになっている間に、いつしか12月も半ばを過ぎ...「もうこんな時期か...」なぞと焦っていたら...

今シーズン初の生わかめキターヽ(*´▽)ノ♪

宮古の本店/中年若旦那、あざーすっ!

一途で猪突猛進な売場担当者は、すっかり
忘れておりました。生ワカメ。(笑)

d0094481_16165754.jpg


今日は生ワカメでしゃぶしゃぶ!からの~
牡蠣を投入して~プックリしてきたら
ご飯を投入...味噌を溶いたら~
最後に卵を投下!!

生ワカメしゃぶしゃぶからの牡蠣雑炊で締め!

これに決まりでしょ~♪

やっぱ初物はテンションあがります。

本日も皆様のご来店をお待ちしております!


d0094481_16162361.jpg

d0094481_16162300.jpg

d0094481_16162432.jpg


# by shimaka-info | 2018-12-18 16:15 | 新着 | Comments(0)

心優しいお母さん。

いよいよ鯖が終わりそうです。

シーズン終了のその日が今日なのか...
それとも明日なのか...

この、「もう会えないかもしれない...」という
恋にも似た気持ちが一層サバ熱を燃え上がらせます(笑)
d0094481_16225272.jpg


こちらもいつ終わるか分からない汐子をみりん漬けにしました。
d0094481_16225376.jpg


真鱈のどアップ。もはや化け物にしか見えませんが、人も魚も見かけで判断すると良い出会いには恵まれないでしょう。この真鱈だって...もしかしたらとっても心優しいお母さんかもしれない...いや、きっとそうなハズだ!
d0094481_16225372.jpg


今日は幾分暖かいですが、それでも鍋の恋しい季節。

魚の鍋で家族団欒の一時は如何でしょうか?

本日も皆様のご来店をお待ちしております。
# by shimaka-info | 2018-12-17 16:27 | 新着 | Comments(0)

今日も取り急ぎ!

d0094481_14241550.jpg

d0094481_14241659.jpg

d0094481_14241678.jpg

# by shimaka-info | 2018-12-15 14:22 | 新着 | Comments(0)

天然!

激レア商品が出たので追加で更新!

実は先ほど「取り急ぎ」で更新した際も
何気にレア商品(どんこ昆布締め/刺身)を
載せましたが、そこに一緒に挙げた宮古港
天然の真鯛を姿造りに。

ミニ姿造りです(笑)
d0094481_16194227.jpg
 小さくても大きくても姿造りにかかる手間は一緒なので、ワンコインで買える姿造りは実はかなりの激レア商品です。

刺身を堪能した後は、お吸い物やアラ炊きに。

欲しい!と思った方は、先ずはお電話を。

陳列してある分が無くなり次を造るとなると
まぁまぁ時間がかかりますので、お電話頂いていれば少しでもお待たせせずに済むと思います。

ではでは、日暮れて寒さも増してきましたが、
本日も皆様のご来店をお待ちしております。
# by shimaka-info | 2018-12-14 16:28 | 新着 | Comments(0)

取り急ぎ!

d0094481_15385947.jpg

d0094481_15390006.jpg

d0094481_15390002.jpg

d0094481_15390060.jpg

# by shimaka-info | 2018-12-14 15:38 | 新着 | Comments(0)

降りました。

降っちゃいました。

d0094481_16301372.jpg


写真は室内からなのでガラス越しですが、
雪柳の枝に本物の雪がモッサリと。

さすがに今日は客足遠く、しかし魚も少なく、
気付けばいつも通りに品数が減ってきました。

特に、いつシーズンが終るやも知れぬデブ鯖(あ...また鯖ハラスメントを...)は、写真を撮る間もなく完売まであと1本。

お客様の鯖をおろす度に「旨そうだなぁ...食べたいなぁ...」とジロジロ見ている売場担当者でございます。

明日も夜からまた降りそうですね。

皆様、ご来店の際はどうぞお気をつけてお出でください。
お電話1本でお取り置きしますので、安全第一でゆっくりと。

暴風警報発令中で明日も魚は期待できませんが、こればっかりは致し方ないので何卒ご理解くださいまし。
# by shimaka-info | 2018-12-12 16:40 | 雑談 | Comments(0)

美ヤリ

寒さが本格化してきて、サラサラの雪が降るようになってきた盛岡です皆様コンニチワ。

冬のご準備はお済みですか?

なーんて、ホームセンターのCMみたいなことを言ってみたりした売場担当者はタイヤ交換だけで冬のご準備も正月のご準備も何もしておりません。(笑)

昨日、出先で見た岩手山は真っ白な雪化粧で
澄んだ空気の青空によく映えておりました。

このまま寒さが続いて、年が明けたら暖かくなるのが魚屋としては理想ですが...どうなりますかね。

さて、本日はミスユニバース日本代表になれるくらい美しいヤリイカが入荷いたしました。

下の写真がその美しいヤリイカなんですが...
まだ色が出る前なので、素晴らしさが伝わりにくいのが残念です。

通常は赤っぽく色が出てから店頭に並ぶことが多く、下のような抜群の鮮度はなかなかお目にかかりません。
(一般的には赤く色付いてから更に透明感を失ったものが多いと思います。)

現に、ヤリイカやスルメイカは鮮度が素晴らしいほどお客様の反応が無く、この素晴らしさが分かるのは水揚げ直後を知る関係者だけなんだな~としみじみ思う次第。

d0094481_15030211.jpg


d0094481_15555935.jpg


しつこく何枚もあげてみましたが、やはり伝わりにくいですね(涙)

↓はスズキさん。

ここんところ入荷しています。

当店では、ほとんど刺身ですが、個人的にはスズキは蒸し焼きが一番好きかも。
(まぁ、そんな簡単に言うほど安くないですが...汗)

d0094481_15030278.jpg


寒くて縮こまる今日の盛岡ですが、本日も皆様のご来店をお待ちしております。
# by shimaka-info | 2018-12-10 16:00 | 新着 | Comments(0)

特注甘塩筋子 初入荷

今年の特注甘塩筋子が出来上がり本日入荷いたしました。

この商品は特別注文で製造して頂いておりまして、他には真似できない本当に特別な筋子です。
そのため季節限定・数量限定で販売しております。

保存も冷凍しか方法がなく、冷蔵では数日でお召し上がり頂きたいです。(実際は「冷凍する間もなく食べてしまった」というお客様からのお声が多数ですが...)

市販の筋子が「苦い&後味が嫌」で得手でない売場担当者も、この筋子に限っては大好き。

写真では上手く伝えられないのが残念です!

塩蔵の筋子文化が無い関東以西では、腹子(生鮭から取り出しただけの状態)を筋子と呼んだりしますが、東北地方では「筋子」というと塩蔵したものを呼びます。

生鮭から
  ↓
取り出しただけ→「腹子」→ほぐして「いくら」
  ↓
それを腹子のまま塩蔵したもの→「筋子」

と、呼び分けていますので、ご注文の際はご注意ください。

d0094481_17504918.jpg

上の鮭は塩鮭、下の鮭は生鮭に一塩です。
似て非なるものですので、食べ方で使い分けると良いですね♪


そして、↓は「としる」。一般的には「としろ」と呼ばれるアワビの肝です。
d0094481_17504948.jpg


今日は雪から霙、止んだり降ったりを繰り返している盛岡、これからシャーベット状の雪がガリガリ君に変わることでしょう。

寒くて出掛けたくない天気ですが、今日もまだまだ営業中!皆様のご来店をお待ちしております。
# by shimaka-info | 2018-12-06 17:54 | 新着 | Comments(0)

束の間の暖かさ

秋に戻ったような暖かさとお日様で12月とは思えない雰囲気が漂っている盛岡ですが、あんまり暖かいと新巻鮭造りが捗らない...と焦っている売場担当者です皆様コンニチワ。

今週末は荒れる予報ですが、冬の嵐の前の静けさか...今日のところは色々と魚がございます。

d0094481_14331572.jpg


そろそろ終わりそうな魚も出て来て、本格的な冬魚に移り変わります。

12月~2月頃までは三陸は荒れる季節(冬型の気圧配置だと太平洋側に低気圧が居座ったり爆弾低気圧になったり)で、魚が豊富な日が少なくなります。

魚が豊富な日のうちに2~3日分をまとめ買い、というように上手にご利用ください。

本日も皆様のご来店をお待ちしております。


# by shimaka-info | 2018-12-05 14:45 | 新着 | Comments(0)

雨の師走

12月だというのに雨の盛岡です。

2~3年前にもこういう暖かい12月があり、
新巻鮭造りが難航しました。

一度干し始めると、雨にあたったり突然の暖かさでもダメにしてしまい商品にはならなくなるので、新巻鮭は本当に手間隙がかかり神経を使います。

悪夢再びでしょうか...(´д`|||)

気を取り直して、今日も激レア自家製品が出ました。

写真右上の「真鱈子漬け」です
これをご飯に乗せて食べても良いですし、
真鱈の昆布締め(刺身)を絡めるのもオススメ。

ふるさとの味です。
d0094481_16092098.jpg

そして今日もヤリイカいらっしゃいます。

昨日は「止まった!Σ( ̄□ ̄;)」と思った鯖でしたが、今日はどうにか入荷。

しかも売場担当者といい勝負のデブ鯖です。

(これってハラスメントになりますかね?自虐なんですが鯖に対するハラスメントでしょうか?サバハラ?....ふざけてスミマセン。)

ふざけてばかりいないでサッサと更新しなさい!と叱られる前に更新しましょう(笑)

本日も皆様のご来店をお待ちしております。


# by shimaka-info | 2018-12-04 16:26 | 新着 | Comments(0)

塩辛

たった今、自家製イカ塩辛が出来上がりました。

d0094481_16185558.jpg


取り急ぎ!追加更新です!
# by shimaka-info | 2018-12-03 16:17 | 島香魚店くろいしの店 | Comments(0)

あの魚が止まった...

先週末は年末のご予約受付日で、普段のお買い物の方々には大変ご迷惑をおかけして申し訳ない1日となりましたこと、お詫び申し上げます。

年末刺身盛合せは両日ともに限定数に達し受付初日で締め切らせて頂きました。

多数のお申し込みを頂きまして有難うございました。やむなくお断りしてしまった皆様には本当に申し訳ないですが、一つ一つ、ちゃんと作ることが当店の基本で、どうしても限界がありますので、何卒ご理解頂きますようお願い申し上げます。

さて、本日の情報へ参りましょう。

d0094481_14425587.jpg

冬魚に移ってきましたね。

写真を撮りませんでしたが柳がれいも今季初入荷し、カレイの季節が到来です。

そして、あれほど絶好調だった「鯖」がピタリと止まりました。青魚あるあるです。

魚の水揚げ内容から見ても潮が変わった雰囲気ですね。

魚は毎日水揚げするまで分かりません(自然の中に漁に出る訳ですから)ので、人との出会いと同じで、必ずしも再会できるとは限りません。是非!売場担当者の言葉に耳を傾けて頂ければと思います。

それでは今日も皆様のご来店をお待ちしております。


# by shimaka-info | 2018-12-03 15:30 | 新着 | Comments(0)

両日ともに受付を終了いたしました。

ただいま30日分も限定数に達しましたので受付を終了させて頂きます。

ご注文くださる全員の分をお造り出来ず、
誠に申し訳ありません。

重ねてお詫び申し上げます。
# by shimaka-info | 2018-12-01 17:50 | 新着 | Comments(0)

31日分の受付は終了させて頂きました

大変申し訳ありませんが、12月31日分の盛合せは限定数に達しましたので受付を終了いたしました。

12月30日分につきましても、本日中のご予約完売が予想されます。

ご希望の方全員の盛合せをお造り出来ず大変申し訳ありません。

12月30日31日の調理サービスはお休みさせて頂きますが、各日、下記のようなイレギュラー販売をしております。

こちらも合わせてご利用頂きたく宜しくお願い申し上げます。

12月30日(日)  正午12時開店
刺身用/柵どり(刺身に細かく切る直前の状態)を多数ご用意する予定です。
水揚げ次第のところがありますので内容は確定しておりません。

12月31日(月) 正午12時開店
「福盛」販売予定
ご予約・お取り置き・ご注文は承っておりません。
ご予約盛合せの進捗状況によりゲリラ的に販売する商品ですので、お客様と私どもの運命的なタイミング次第となります。

福盛は大人数向きではございませんので、
沢山の刺身をご予定の方は30日の柵どりをオススメしますし、少人数で「ま、あっても無くても...あればラッキー♪」という方には福盛がオススメです。

本日は皆様に大変なご不便をおかけして大変申し訳ありませんでした。

また、お休みやお仕事など色々と忙しいであろう土曜日にご来店やお電話など、お時間を割いていただき誠に有難うございました。

弊店を代表し、売場担当者より謹んで御礼申し上げます。



# by shimaka-info | 2018-12-01 16:18 | 新着 | Comments(0)